トリミング料金

トリミング料金

ひとりひとりのワンちゃんに似合ったトリミングを

ワンちゃんのトリミングは何も毛を短く刈り取るだけではありません。おひとりおひとりに似合った、スタイルを提案することがぴーすの仕事です。
それぞれの犬種や毛並みに合ったカット方法があり、それは毛の質によっても様々です。
夏であれば短く短く刈り込みながらもおしゃれなスタイルに、冬は本来の保温性を維持したままスタイリッシュに、などなど1年を通じて楽しんでいただけるようヘアスタイルの提案をさせていただきます。

当店はナノバブルオゾン温水シャワーを導入しています。

除菌・脱臭・皮膚改善

余分な皮脂を分解、洗浄。ふんわり仕上げます。細菌やウィルスを殺菌・洗浄。脱臭して、さっぱり・すっきり清潔を保ちます。
被毛を守りたんぱく質の流出を防ぎキューティクルのはがれを抑えます。皮膚の再生を活性化。湿疹の改善・予防。
アトピーやアレルギー体質、マラセチヤのワンちゃんにたいへん効果的です。

当店では、少しでも多くのワンちゃんに効果があるようにと思い、オゾンシャワーは標準サービスとさせて頂いております。

トリミング料金 (税別)

 犬 種 シャンプーコース カットコース
 チワワ 2,000 3,500
 ダックス 2,200 3,700
 Mピンシャー 2,100 
ジャックラッセル2,300 
 パピヨン 2,500 3,700
 ポメラニアン 3,000 4,000
 ヨーキ・マルチーズ・ペキニーズ 3,000

 4,200

 シーズー 3,000 4,700
 ウェスティー 3,300 5,000
 Tプードル・Mシュナ 3,500 5,000
ビション・Wフォックステリア4,0005,500
キャバリア3,2004,700
パグ3,000 
ビーグル3,300 
柴犬・コーギー3,6005,200
シェルティー3,8005,200
ボーダーコリー4,0005,500
Aコッカー・Eコッカー4,0006,000
ラブラドール・秋田犬・シェパード・ハスキー7,000 

ゴールデン・コリー

8,000

12,000

バーニーズ10,00014,000
Sプードル・アフガン10,00015,000
Gピレニーズ・Sバーナード12,000 
オールドEシープドドッグ15,00020,000
   
   
   

注意 大きさ、毛玉、抜け毛、カットスタイル等により別途追加料金がかかる場合がございます。

シャンプーコースカットコース
シャンプー、爪切り、耳掃除、足裏バリカンと足先カット、肛門腺絞り、肛門周りと腹バリカンシャンプーコース + カット

(オプション料金) (税別)

内      容金     額
薬用シャンプー、ノミ・ダニ処理、爪切り、足裏バリカン、肛門腺絞り、ひげカット、部分カット(一ケ所)、耳掃除¥500~
プードル足(足先バリカン)¥700~
モツレ、抜け毛処理¥500~(15分当り)
カラーリング¥1,000~

☆シャンプー

皮膚、被毛にやさしいアミノ酸系を主体としたやさしい洗浄性で、被毛のもつれ(毛玉)がなくシャンプー操作がスムーズに行えます。
豊かな泡立ちで、汚れをすっきりと落とし、被毛の自然色が出るマイルドシャンプーです。
長毛犬は、汚れの付着する割合が高く、毛をダウンさせる犬種ですので、しっとり仕上げになります。
フケ、カユミを抑え、自然な状態にします。
天然保湿成分(オドリコソウエキス、カミツレエキス、アルニカエキス、アロエエキス、ハマメリスエキス、ローズマリーエキス)の配合により痛んだ皮ふ、被毛をやさしく守り、生き生きとした状態にします。(ph6.0~6.3)

☆リンス

クリームリンスは皮膚、被毛に潤いを与え、光沢のある状態にし静電気を防止し、被毛のもつれがなくブラッシングをしやすくします。天然保湿成分(ローズマリーエキス・カミツレエキス・アロエエキス・アルニカエキス・ハマメリスエキス・オドリコソウエキス)の配合により、痛んだ皮膚、被毛をやさしく守り、生き生きした状態にします。
(ph5.5~6.0)弱酸性

ダックスのサイズ

ダックスとプードルはサイズにより区分されているのご存知ですか?

※ジャパンケンネルクラブより

ダックスフンド

胸囲35cmを超える。
体重 約9kg。

ミニチュア・ダックスフンド

生後15カ月を経過した時点で測定し胸囲30~35cm。

カニーンヘン・ダックスフンド

生後15カ月を経過した時点で測定し、胸囲30cm以下。

プードルのサイズ

スタンダード・プードル

45cm~60cm。+2cmまで許容される。スタンダード・プードルはミディアム・プードルをそのまま拡大・伸展したものとし、ミディアム・プードルと同一の特徴を有していなければならない。

ミディアム・プードル

35cm~45cm。

ミニチュア・プードル

28cm~35cm。このサイズのプードルはミディアム・プードルを縮小した外貌と類似し、比率は可能な限りミディアム・プードルの比率を維持し、ドワーフィズム(矮小発育症)のいかなる兆候も呈してはならない。

トイ・プードル

24cm~28cm(理想は25cm)。-1cmまで許容される。トイ・プードルはミニチュア・プードルの外貌と類似し、全体的な比率も同一であり、ミニチュア・プードルのスタンダードのすべての必須要件に適合するものとする。ドワーフィズム(矮小発育症)が見られるものは全て失格となるが、オクシパットの隆起に限ってはそれほど目立たなくてもよい。